ノベルゲーム(アプリ)

【アプリ】俺の彼女 殺人鬼に追われています|選択一つで彼女の運命が変わるハラハラ短編アドベンチャー

たった1度のタップで運命が変わる LINE風ゲーム

俺の彼女 殺人鬼に追われています
俺の彼女 殺人鬼に追われています
開発元:Entabridge Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

「俺の彼女 殺人鬼に追われています」はLINEアプリで彼女を殺人鬼から救うホラー系アドベンチャーゲームです。

かずきたすけて
かずきかずきお願い

私 今 殺人鬼から逃げてるの

 

主人公・和樹(かずき)は、恋人・綾(あや)からの唐突なメッセージに困惑。
最初こそ冗談かと思ったが本当に殺人鬼に追われているようで……

本ゲームでは和樹を操作し、綾に指示を送ることで殺人鬼から逃がすことが目的です。

しかし、選択肢によっては、綾のとんでもない秘密……挙句の果てには和樹の意外な闇も判明し……

そして、殺人鬼の正体とは!?

約10分でゾクっとなれる短編アドベンチャー、いかがですか?

※本ページではネタバレ回避のため、ホラー要素のある画像は入れておりません



「俺の彼女 殺人鬼に追われています」の基本情報

■ジャンル■
ホラー系アドベンチャー
(メッセージ風アプリによる進行)

■キーワード■
チャット・恋人・ホラー・殺人鬼・短編・脱出誘導

■オススメポイント■

  • わずか10分で恐怖と、どんでん返しによる衝撃を味わえるシナリオ
    (短時間で楽しめるゲーム好きにオススメ)
  • LINE風なメッセージアプリならではな操作制とギミック、演出
  • 選択肢により救出対象である恋人はもちろん、主人公の運命も大きく変わる部分
  • 自然と臨場感が生じるBGM演出

 

■ストーリー性について■

殺人鬼に追われている恋人を助けるため、主人公がLINE風アプリ経由で行動を指示するゲーム。
会話の1つ1つは短いが、それが緊張感を盛り上げ、伏線も練り込まれている。

複数あるバッドエンディングはそれぞれパラレルテイストになっているため、矛盾点が生じる点が惜しいものの主人公および恋人を見る目が変わる表現は斬新で面白い。

■プレイのしやすさ■

好きなペースで進めることが可能。
広告はバッドエンディング後に再チャレンジしたい時のみ視聴する必要あり。
(1日におけるプレイ制限・チケット制なし)

■課金要素■

本編中には課金要素はありません。
プレイ開始時点で全ての機能が解放されている状態です。

 

「俺の彼女 殺人鬼に追われています」ここが面白い!

メッセージ風アプリ(LINE)ならではな会話が絶妙

「俺の彼女 殺人鬼に追われています」のストーリーはスマートフォンおよび、メッセージ風アプリ(LINE)画面にて進行されます。

冒頭ではかなりホラーな感じで恋人・綾からの通知が。
幸せそうな和樹&綾の待ち受け写真とのギャップがたまりませんね。

LINEの操作経験があるなら、なんとなく分かる小刻みでのメッセージがリアルです。
綾に関しては、実際にありえない場面に遭遇したらこんな感じのメッセージしか打てないんだろうなと思います。

ストーリー序盤からクライマックスレベルで即・綾の運命が変わる選択肢を強いられるので会話内容はしっかりチェックしておくのがオススメ。

会話の途中では綾からアドバイスを求められたり、和樹が自主的に綾へ指示する選択肢が発生します。
(綾に逃げるよう指示したり、綾から殺人鬼の証拠を送ると言われてその反応を選んだりなど)

選択肢はバッドエンド一直線orそのまま進行のシンプル2択となっていますが、結構難しめ。
バッドエンドでは、和樹・綾の意外な一面や殺人鬼の正体に関するヒントが組み込まれているのであえて地雷っぽい選択肢を選ぶのも大ありです。
(ただし、バットエンドは各エンド共、パラレルっぽいノリになっているので、そういう物だと解釈するのがベスト)

 

話が佳境に差し掛かると警察からの緊急速報も。
流れるBGMとタッグでユーザーを緊迫と絶望の海へ突き落してくれます。
(ネタバレのため、一部塗りつぶしております。見た瞬間に「え!?」となる内容です)

ブログでは表現できませんが、BGMの入り方も絶妙。
こちらの心臓音が反映されているかのような音楽の度合いはぜひ、実際に体感してみてください。

 

目が話せない複数エンド 特に真実エンドは寒気必須!

約10分で終わる…と紹介されていながら、エンディングは複数。
彼女が殺人鬼に……なオーソドックス(?)なバッドから「まさかのオチ」で驚愕するものまで多々揃っています。

全部見ることで和樹や綾の性格面や環境が分かるので、バッド含めてコンプを推奨。

特に衝撃なのは綾を殺人鬼から逃がした後に見れる真実エンド。

真実エンドでは殺人鬼の正体が判明し、和樹と綾のその後が見れますが、とにかく衝撃の嵐。

また、某状況でスマートフォンをいじるとこうなるであろう斬新なギミックも搭載されているのもセットで寒気必須となっています。



プレイした感想

30分かからずコンプできるゲームにも関わらず、たくさんの恐怖と意外性が詰まっているゲームでした。
ホラー演出は音楽メインで画像は控えめな感じです。
水彩ベースのキレイな絵で表現されるアレやソレは大変、ゾクリときますが!!!

音楽演出はこっちも汗がでそうなほど、凝っているのでイヤホン装備でプレイするとより世界観に浸れると思います。

真実エンドのギミックはかなり細かく、「うわあ…」となる後味も含め大変好みです。
まさにサイコ系ホラーな感じで。
(ストーリー終盤の会話がさりげない伏線になっているので再プレイすると更に面白いです)
犯人のその後も非常に気になるのもたまりませんね。

惜しいと感じたのは各バッドエンディングはパラレルらしいこと。
バッドエンドを見る事によって推理ができるかな?と思ったので……
しかし、パラレルだからこそ表現できる殺人鬼の正体には毎回驚かされ、エンディングを迎える度に驚かされたので結果的にはこのシステムで良かったのかなと感じました。
(綾から殺人鬼の画像を受取るルートのやつは、画像見た瞬間「!?」となるので個人的に超オススメ)

 

インストールはこちら

俺の彼女 殺人鬼に追われています
俺の彼女 殺人鬼に追われています
開発元:Entabridge Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

開発元・Entabridgeからリリースされている「怪異掲示板と7つのウワサ」もオススメです。
(「俺の彼女 殺人鬼に追われています」よりもボリュームのあるホラーADVです)

あわせて読みたい
【アプリ】怪異掲示板と7つのウワサ|ジワリと来る恐怖・続きが気になる好奇心が同時に味わえるシナリオ重視なホラーADVゾワッ×ホロリ 恐怖して泣けるホラーアドベンチャー 怪異掲示板と7つのウワサ 開発元:Entabridge Co.,...
▼こちらの記事もオススメです▼