脱出・謎解き・探索(アプリ)

【アプリ】ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜|仲の良い少年と犬が謎まみれの家に招かれた理由

画面をずっと眺めていたくなるドット絵系脱出ゲームのシナリオが予想以上にヘビーだった件

ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜
ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜
開発元:Aoki Yuta
無料
posted withアプリーチ

愛犬・コロタの散歩中、意識を失ってしまった主人公。
主人を心配する犬の元には老人の姿が……

「実は、君たちにお願いがあるんだ。助けて欲しい……私では、助けられないんだ」

暫くし、目を開けた主人公は愛犬の無事に安堵しながらも困惑する。
自身が、知らない人の家に身を置いていたからだ。

脱出を試みる主人公と、事情を少し理解しているが伝えられないコロタ。

一人と一匹は脱出をする過程で、残酷だけれど、暖かい真実を知ってしまう。



「ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜」の基本情報

■ジャンル■
切ないストーリーと犬・ドット絵を堪能できる謎解き&脱出ゲーム
プレイ時間/約1時間30分~2時間

■キーワード■

脱出・犬・ご主人・家・愛情・ドット絵・可愛いの集合体・もふもふ・可愛い・切ない

■オススメポイント■

  • ドット絵&キュートな犬と一緒に謎解きをする独自の世界観
  • 犬好きは涙する、切なくて心が温まるシナリオ
  • コンプ欲・トライ&エラー感がくすぐられるサブコンテンツ
    (被り無しで可愛い犬ドット絵が集められるガチャと、コロタと一緒に宝探しをするゲーム)

 

■ストーリー性について■

愛犬のコロタと散歩をしていた主人公が、無人の家にとじこめられ、脱出を図る内容。
謎解きをしていくとシナリオが進行していく。
結末は、落ち込む部分はあれど、主人公とコロタの優しさなどに救われ、暖かい気持ちになれる。
(特に犬が好きor飼ってた経験のある人には色々と刺さる)

■プレイのしやすさ■

気になるところをタップし、謎解きをしていくスタイル。
ヒントおよび解答は、広告視聴にて開放。
オートセーブ形式かつ、即ゲームオーバー要素は無し。

■課金要素■

本編に課金要素は無し。
BOOTH経由で支援したり、グッズを買うことが可能。

「ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜」ここが面白い!

不思議×可愛い×少し不穏な世界観での謎解き

ストーリーは、愛犬の散歩中である主人公が、謎の霧に包まれ気を失うところから始まります。

突然、倒れた主人を心配する犬のコロタ。
すると、謎の人物が現れ「助けて欲しい」と声をかけてきて……

おじいさんの『頼みごと』とは一体?

 

目覚めた先は見知らぬ人の家。
部屋を探索していると老人の写真を発見します。
冒頭でコロタと話していたおじいさんのようですが、彼の気配は全くありません。

疑問符がたっぷり浮かんでの探索スタート。

家の中は、謎を解いていくごとに、内装が分かる仕様となっています。
全6室(?)を開放した先には何が待っているのか?

そんな緊迫感だけでなく、細かいドット絵と主人公&コロタの可愛さを堪能できるのがこのゲームならでは。

因みに、コロタは常に主人公に着いてきてくれ、可愛い動きをしてはプレイヤーを和ませてくれることも。

謎解きはもちろんですが、ドット絵マップとコロタのキュートさも注目してのプレイをオススメします。

 

コロタに続く、もふもふ黒柴・てんすけの正体は!?

少しずつ部屋を開放していく主人公とコロタ。
ある部屋では、家の持ち主が黒柴・てんすけと暮らしていることが判明します。

更に探索を進めていくと、てんすけらしき犬が。
一見、コロタと波長が合い可愛いじゃれ合いをしてくれるものの、家主は現れず……

てんすけが一匹で鍵付きのゲージにいた経緯と家主が現れない理由は全ての謎を解き明かした際に判明します。
切なくて残酷だけれど、確かにある暖かい余韻と共に。

 

癒しオンリーの息抜きができる犬ガチャ

オマケ要素として搭載されている『いぬガチャ』
被り無し!という超神システム。

謎解きの息抜き要素としてあるようですが、オマケとは思えぬラインナップの数と、全部、大当たりレベルな景品(コロタたちのドット絵キーホルダー)は一度嵌るとコンプするまで止められないかも!?
※ゲットしたキーホルダーは、ゲーム中のとある場所に飾れます

更に、クリア後はコロタと探索ゲームが遊べるようにも。

探索ゲームクリアでガチャ用のメダルが入手できるため、セットで楽しむといぬガチャのコンプがしやすくなりますよ。



プレイした感想

ドット絵マップと、主人公に着いてくるコロタが可愛すぎて、謎解きにつまると数分画面を見続けること、数え切れず……となるくらい見ているだけで幸せになるゲームでした。
コロタが歩いてる仕草が本当ツボで。

あと、主人公が意外とマイペースというか、基本的に動じないメンタル鋼で面白かったです。

そんなピクセルハウス、シナリオの一部かなりヘビーというか切ない&謎解きが簡単~難しいのまでバリエーション多数というギャップ濃さも魅力。
(謎解きは、お天気パネルなど2~3個、どうしても解けず解答パートにお世話になりました)

特にシナリオは、途中から予想していた内容を遥かに超えて切なかった……
犬が好きな方には辛いかもしれませんが、真実を知った際の主人公とコロタの反応や、最後の最後で見れる演出はとても素晴らしいので、ぜひ、不思議な家を脱出して欲しいです。

ある意味、主人公とコロタは警察ができなかったであろうことをしたと思うと凄い!

また、謎解きをしていくと少しずつ家全体が分かる仕様(主人公&コロタが行って無い部屋は真っ暗になっているので、部屋がどうなっているのか分からない)も緊張感があり、好きでした。
特に●●部屋と●●室が出て来た時は脱出ゲー好きとしては興奮しました!
同時に、おじいさん、家の掃除大変だったんだろうなという謎の心配も。

そして、途中から現れる第二の犬、てんすけもコロタと同じくらい愛らしく、二匹が主人公についていく絵面は可愛いの極み!!!
二匹で牛乳飲んだりと細かい動きが多数あるので全犬好きは悶えるべき!!!!

サブコンテンツの犬ガチャ、回すのが楽しいし、ドット絵が可愛いので気づいたらコンプしていました。
ストーリーを知っているからこそ泣ける物もあり、ゲットした瞬間、目に涙が。
コレクションたち、眺めているだけで癒されます。

インストールはこちら

ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜
ピクセルハウス 〜フシギな家からの脱出〜
開発元:Aoki Yuta
無料
posted withアプリーチ

製作者(おむすびラボさま)の運営サイト
http://omusubilab.com/
Twitterアカウント
https://twitter.com/omusubi_yuu3
https://twitter.com/omusubi_nono3

 

※以下、ネタバレありな内容が書かれています※

ネタバレありの雑談

 

おじいさんは故人で、てんすけは生きてると思ってプレイしていたので(なので、主人公が着いて来たてんすけを一時保護するけど、飼い主は一向に現れず→暫くして、警察あたりからおじいさんの事実を知るオチと予想)ラストのネタバレでは驚きつつも、おじいさんの無念と、てんすけが亡くなるまでの時間を考えたらとてつもなく落ち込みました。

一人暮らしの方がペットと暮らす上であるかもしれないパターンだからこそ、辛い。
おじいさんの日記も、犬飼ってるならあるある!なところが沢山あり、微笑ましいと思ったからこその切なさよ。
写真もてんすけ可愛いよ、てんすけな気持ちで撮影したんだろうなあ……
(自分も犬と暮らしていた時期があったので、所々の描写でにやけました)

辛い辛いと書いてしまいましたが、愛犬のことが気がかかりで成仏できなかったおじいさんと、不思議な家でずっとおじいさんを待っていたてんすけが再会できたのはもちろん嬉しいですし、最後のおじいさんの写真が変わるシーンでは涙腺がかなり緩みました。
あの演出はずるい(褒め言葉)……!!!!!

お互い、苦しい想いをした分、再会後は以前のような関係になって欲しいですね。

そして、おじいさんの真実を知った主人公が、気味悪がることなく、お土産を持って不思議な家にまた行こうとコロタに語りかけるシーンが併せて大好きでした。
(コロタが家の中で一生懸命歩きまわってたのは、おじいさんから多少話を聞いていた当犬なりに頑張ってた説)

おじいさんが主人公とコロタにてんすけの件を頼んだのは、二人の関係と、主人公の優しさ故だったのかなと。

元おじいさん&てんすけの家の近くが主人公&コロタのお散歩コースで、幽霊になったおじいさんは何度か主人公たちを見ては生前の自分を思い出していた的な。