ノベルゲーム(ブラウザ)

闇の森の少女|魔物に追いかけられる姉は弟のために何度も犠牲になった

多くの選択をしながら逃げる少女の真相が闇深すぎる

この森には恐ろしい魔物が棲んでいる。

「お姉ちゃん、怖いよう…アイツが来るよ……」
「大丈夫、私がついてるわ。何があっても守ってあげるからね」

弟・ユウタの手をひき、足を動かす。

後ろには仮面をつけた魔物が獲物を逃がすまいと追ってくる。
早く逃げなくては……

絶対に、私は弟を見捨てない。

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ふりーむ!
https://www.freem.ne.jp/win/game/17065

ノベルゲームコレクション
https://novelgame.jp/games/show/717

■製作者さまのホームページ■

たぬ子さまのTwitterアカウント
https://twitter.com/359_tanuko



「闇の森の少女」の基本情報

■ジャンル■
魔物に追われる姉弟の闇深ノベルゲーム

  • プレイ時間/約20分
  • エンディング/2

 

■キーワード■
ダークファンタジー・姉弟・深いのは森だけじゃない・臨場感・逃走

■オススメポイント■

  • 映画を観ているかのような視覚重視系ストーリー構成
  • 衝撃が走る姉弟の逃走劇
  • 選択を重ねていくことで『進行するシナリオ』『増える選択肢』『不穏さ』がトリプルで刺さる

 

■ストーリー性について■

森に棲む魔物から、弟をつれて逃げる姉視点の話。
(過激なホラー演出は無し)
文字メインでなく、紙芝居のようにイラストが変わっていくため、序盤の不穏さ・終盤で判明する真相がダイレクトに伝わってくるのが魅力。

■プレイのしやすさ■

好きなタイミングでセーブ&ロードが可能。
途中でXXしてもすぐにやり直せる仕様。
(エンディング分岐についてはネタバレになるので割愛)

 

「闇の森の少女」ここが面白い!

謎だらけの逃走劇に緊張が止まらない

仮面をつけた魔物から追われる姉弟。
魔物の正体はもちろんのこと、なぜ、姉弟がこの状態になったのかは分からぬままという不気味さがプレイヤーを惹きつけてくれます。
また、イラストが紙芝居のように変わっていく仕様で、本当に逃げているかのような気分にも。

 

謎に塗れてストーリーが始まった後、主人公であるマユができることは『逃げて選択すること』のみ。

ストーリー中には、運命を変える選択肢を選ぶシーンが複数でますが
選択肢は、初プレイ時のみ、絶対に1つだけ。

しかも、それを選ぶと確実に死にます。

更に、再スタートすると選択肢が増えるという気味の悪い演出が入ります。
マユはその不条理な状況に逆らえず、死なない選択肢を選んで逃走を続けることに。
(また、死ぬ際に非常に不穏な描写が高確率で入るので必見!)

マユが何度も殺されてはループする謎も含め、疑問符だらけなストーリーは、斬新なイラスト演出と共にプレイヤーを震えさせてくれます。

真相が判明して終わりではない!? 背筋が凍りつく結末

正体不明の魔物と不気味な森、強制死を経て選択肢が増えていくマユ。
何度も『死→死ぬ選択肢を回避』していくと、姉弟が迷い込んでしまった理由も判明します。

衝撃の事実を突きつけられたマユはとんでもない選択を迫られ……

与えられた選択肢は2つ。
彼女にとって『何が幸せ』なのかは、エンディング名を見て判断してください。



プレイした感想

立ち絵が無い代わりに、1枚絵がどんどん変わっていくことでストーリーの進行やマユ&ユウタや魔物の状況が分かるという斬新さに惹かれました。
それ故、怖い絵が出て来ないのにも関わらず、終始、恐怖感が抜けずにクリアできた次第です。
(ノベルゲームでの演出は無限大にあることを改めて感じました)

わけも分からず追いかけられる始まりも個人的に大好きです。
加えて選択肢が1週目だけは絶対死ぬやつしかない部分も。
序盤でマユが死ぬシーンの某所で「まさか…」と思っていたら、他にも驚きな真相が連続で判明し、更にマユがとある選択肢を迫られる展開にはかなりゾクゾクしました。
最終選択肢後のエンディングは、どちらも狂気じみているというか、マユの闇を垣間見た感が凄かった…一見、こっちが良いエンディングなのでは?がそうでもない理由とも繋がってるのがツボだったり。

そういえば、作中で出て来た某キャラクター、詳細が不明なままだったので気になっていましたが、同作者さまの他ゲームに登場しているとのことなので、こちらもチェックしていきたいです。

 

※以下、ネタバレありの話をしています※

 

ネタバレありの雑談

そっちがTRUEかーーーーーい!!!と驚いたものの、マユにとっては誰からも必要とされていない現実よりも、ユウタと逃げ続ける方が幸せなのかもしれませんね。

TRUE版マユのナチュラルな狂いっぷり(ある種のヤンデレにも見えてしまったり)に笑いつつ、ユウタこと黒幕に対してちょっと可哀想萌えしてしまいました。
黒幕めっちゃビビってるやんというか、マユの狂気にビビリすぎて謝りだしたよ…!
あの後、マユが強制的に黒幕を引きつれて新たな魔物になるんですね、分かります。

そして、マユが望まない方の結末(BAD)は、変に引き延ばしせず、現実をスッパリと残酷につきつけてくるのがもう……あと、現実に戻されたマユの表情とエンディング名がエグイ……。
BAD版のマユはあのまま命を断ってしまいそうで、やっぱりTRUEの方が良いなと思いました。
黒幕は犠牲になったのだ…TRUE END(マユの幸せ)の犠牲にな。

 

プレイはこちらから

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ふりーむ!
https://www.freem.ne.jp/win/game/17065

ノベルゲームコレクション
https://novelgame.jp/games/show/717

■製作者さまのホームページ■

たぬ子さまのTwitterアカウント
https://twitter.com/359_tanuko

▼こちらの記事もオススメです▼