ノベルゲーム(ブラウザ)

ゆめみメランコリイ|婚約者(自称)に強制看病される病み×萌えアドベンチャー

電波MAX美少女との悪夢のようなラブコメディ

ある日の朝、僕は熱で会社を休む手はずをした。
午後になったら病院に行こう。そう思い暫しの間、眠って目をあけたら……

したろーくん…やっと見つけた♥

熱があるんだね、かわいそう…でも、だいじょうーぶ!心配しないで。
今日はゆめが一日中つきっきりで看病してあげるから!

誰だこの女は?
……こいつは、どこから現れたんだ?

 

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ゆめみメランコリイ 紹介ページ
https://enoshima210.work/2019/02/05/yume/

■製作者さまのホームページ■

ねこふじかおるさまの運営サイト
https://nekocharon.jp/
https://enoshima210.work/

Twitterアカウント
https://twitter.com/pariusa

▼ スポンサーリンク ▼


「ゆめみメランコリイ」の基本情報

■ジャンル■
ヤバイ女の子に看病されちゃうADV

  • プレイ時間/20~30分
  • エンディング/3

 

■キーワード■
ヤンデレ・やべー奴・メンヘラ・平凡男子×訳あり美少女・衝撃の結末・微ホラー

■オススメポイント■

  • 平凡系男子の日常が突然変わるホラー感
  • 会話が通じないヒロイン・ゆめみ の可愛さ×ヤバさの組み合わせが序盤から不穏マックスすぎる
  • 恐怖のBAD END&しんみりとするTRUE END
  • 届くようで届かない真実と絶妙な余韻

 

■ストーリー性について■

風邪をひいて会社を休んだ主人公・したろーが目を覚ますとピンク髪の美少女が。
したろーの彼女(であり婚約者)と言い張るゆめみに強制的にお世話されることに…というニヤニヤ物と思ったらとんでもない方向へ行くホラー系。
ヤンデレとはちょっと違うカテゴリー感(いい意味で)も。

■プレイのしやすさ■

移動・バトル・逃げ要素一切無しのアドベンチャーゲーム。
セーブは好きな部分でいつでも行え、エンディング分岐に関わる選択肢は1つだけ。

 

「ゆめみメランコリイ」ここが面白い!

超絶可愛いのに寒気が止まらないヒロイン・ゆめみ

本作は、平凡な主人公・したろーが体調不良で寝込んでいる最中、急に姿を見せた、ゆめみとの出会いから話が始まります。

ゆめみ曰く、彼女はしたろーの婚約者。
したろー家の押入れに住んでいて、実質同棲をしていると言い張ります。
記憶が無いのは、熱が原因だからお世話をすると申し出る始末。

また、話は基本的に通じなく唐突に電波なことを言い出すところも。

かつては異性との交際経験があったものの、現在はフリー。
しかも、ゆめみに覚えがない したろーは疑問符を浮かべながらも流される形で面倒を見て貰うことに。

「あの日のこと、忘れてないよ ゆめのこと大好きだって いつも言ってくれたもん」
笑顔で告げて来た ゆめみの言葉の意味が分からないまま。

 

選択肢1つで変わる主人公の運命がとんでもなさすぎる

ゆめみの存在が思い出せずにいる したろーは彼女が料理をすると離れてた後、1つの選択を迫られます。

ゆめみの存在に危機感を持ち、通報する。
彼女からの溢れんばかりの想いを受け入れる。
全てから逃げ出す。

ただ1つだけ。

選らばなければいけない。
どれも、朦朧とする意識の中で選ぶには過酷すぎる結末が待ち受けていようとも。
最悪な出来事が振ってこようとも。

ゆめみの正体。したろーを想う理由。
それがしたろーに届くのかは、どの道でも分からずに終わるのかもしれない。

ゆめみの気持ちは、手遅れなほど、黒い海に浸かりきったものだから。

 

▼ スポンサーリンク ▼


プレイした感想(ややネタバレあり)

ゆめみ、愛が重くて不明瞭で純粋で、一言『ヤンデレ』と称していいのか迷うくらい面白いキャラクターでした。
エンディングによっては猟奇的だったり健気だったり…とまさにメランコリィ。
過去の甘酸っぱい思い出だけを糧に辛い人生を歩んだ上での壊れっぷりだったのかもしれませんね。
(したろーを発見した際、既に誰かと付き合ってたり自分の存在を全く覚えていないのを見て決定的に壊れてしまったのかな?と勝手に考察)

何故、ゆめみが狂ってしまったのか的な描写が少なくもったいないと感じつつ、これはぼかすことで彼女の魅力が濃くなっていくのかともプレイ後に感じました。
不満ではなく余韻として謎を残してくれるストーリー構成は、ねこふじさまならではかと。

また、TRUE ENDでゆめみは犯罪歴があるという話があったようですが、もしかしたら、したろーとトラブルを起こした会社の人とか交際していた相手(とゆめみが判定した相手)を始末していたのかな…と思うとゾクっとしました。
ねこふじさんの作られたメンヘラフレシアの、ねねねさんとは別系統の健気系ヤベエ女子!!

したろーは、最終的にゆめみの正体や真意を知らないまま終わったように見えましたが、警察での取り調べなどで正体を知って悔恨に苦しむ姿を妄想すると個人的にかなり萌えます。
彼の食前レポ地味にトラウマなので魚介類を食べながらのプレイは絶対やめましょう(真顔)

あと、某エンディングのために、したろーのあだ名を『しーくん』だったのだろうか……と気になるところ。
ホラーシーンなのにかなり笑いのツボをおされました。

 

プレイはこちらから

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ゆめみメランコリイ 紹介ページ
https://enoshima210.work/2019/02/05/yume/

■製作者さまのホームページ■

ねこふじかおるさまの運営サイト
https://nekocharon.jp/
https://enoshima210.work/

Twitterアカウント
https://twitter.com/pariusa