脱出・謎解き・探索(アプリ)

【アプリ】僕の彼女が成仏するまで|ハッピーエンディングは1つだけ!?トラブル気質な男と幽霊女の49日

真実の愛が試される49日!

僕の彼女が成仏するまで
僕の彼女が成仏するまで
開発元:Jun Saotome
無料
posted withアプリーチ

「マコト……シアワセニスルッテ……イッテクレタヨネ?」

最愛の彼女を事故で失ってから数日後。
この世にいないはずの彼女からメールが届いた。

どうやら、死んだ彼女・サヤは49日間、この世に滞在できるらしい。
彼女の要望で、49日間、寄り添うことを決意した主人公のマコト。

しかし、マコトの周囲には様々な不穏が舞い降り……
友人との浮気疑惑、ストーカー、借金、元恋人の出現、傷害事件。

愛を試される男とそれを見守る女に訪れる結末は、誰にも分からない。

 

「僕の彼女が成仏するまで」は49日間限定で亡くなった彼女・サヤと過ごす、主人公・マコトの切なくも殺伐とした日常を描いたアドベンチャーゲームです。

49日間限定で修羅場に巻き込まれながらも彼女への愛を貫いたり、時に傾いたり……
マコトとサヤの言動が人によって色々な意味でとれるため、読み物としても楽しめる内容です。



「僕の彼女が成仏するまで」の基本情報

■ジャンル■
愛が試される選択型アドベンチャーゲーム

■キーワード■
恋人・故人・修羅場・ヤンデレ・殺伐

■オススメポイント■

  • 最愛の彼女(故人)に監視されながら49日間を過ごす緊迫したストーリー
  • 個性の強いキャラが多数でることで、主人公が常に修羅場
  • 行動によっては主人公がとんでもない目に遭ってしまうが、時には理不尽、時には自業自得と様々なバッドエンドパターンあり
  • 主人公が選ぶ選択肢によって変わる彼女の好感度
    最終的なエンディングは、好感度によって内容が大きく変化するマルチタイプ

 

■ストーリー性について■

付き合って半年というラブラブ度最高潮に彼女を事故で失ってしまう主人公が49日間だけ幽霊(?)としてこの世に留まられる彼女と生活をするストーリー。
主人公の行動・選択肢によって彼女の感情値が変化。
関わってくる人物は個性が強く、荒波のような49日間が体感できる。
メイン二人(主人公&彼女)の性格に賛否両論はあるものの、修羅場系、片想い、微ヤンデレ系が好みな人に最適。

■プレイのしやすさ■

1日5話分進行できる。
5話以上見たい場合は広告視聴で更にストーリーを進めることも可能。
一気に進めたい人は課金(120円)で入手できる無限魂を買うのがオススメ。

■課金要素■

120円で1日5話しか進められない仕様を解放できる課金要素あり。
(無限魂/好きなペースでゲームが進められるアイテム)
必須ではないが、早く結末を見たいユーザーにはオススメ。

「僕の彼女が成仏するまで」ここが面白い!

プレイヤーのデリカシーが試される選択肢と答え

本ゲームではステージ内(主人公・マコトの生活内)にいくつか選択肢が現れ、彼女・サヤの心象を悪くさせないことで、次に進むことができます。
(サヤからの信頼度が低すぎるとバッドエンディング)

他愛もない会話から出てくる選択肢や、緊迫した雰囲気で問われた際の返答はサヤの心に大きな変化をもたらします。
主人公の想いはもちろん、プレイヤーのデリカシー度や女心が分かる度も同時に試される仕様です。

 

所々で回想されるサヤとの甘い思い出は、ステージクリアのヒントになるので、チェックしながら進めていきましょう。
(推理ゲーム好きにはたまらないポイントです)

 

主人公の心を揺さぶるイベントが多すぎる!

彼女・サヤが成仏するまでの49日間、主人公・マコトにはとんでもないモテ期かつトラブルが舞い降ります。

部活の後輩マネージャーから告白されたり、友人の彼女とよっといい感じになったり、バイト先の友人と付き合う付き合わないな関係になったり、元カノから寄りを戻そうと言われたり……

マコト、ラノベもビックリなハーレムかよ!!!な得イベだけでなく、事故に何度も巻き込まれかけたり、ヤク●っぽい男たちに追われたりと修羅場も大多数。
選択肢をミスると命に関わる展開も……

苦悩や迷い、トラブルに巻き込まれながらマコトが選ぶ選択肢を見守るのも非常に楽しいポイントです。
時には切なかったりゾクっとなる展開にも注目。

個人的にステージ4の元カノ関連がボリューミーかつ、殺伐としてて面白かったのでオススメ!



プレイした感想

レビューでマコトおよびサヤに関する印象が様々だったのが気になってダウンロードしてみましたが、納得のいく人物描写っぷりでした。

まず、マコトが出だしから淡白…もとい、微クズ。
サヤを失って日も経っていないのに友人と楽しく買い物している姿が良くも悪くも印象的でした。
なので、サヤと寄り添うと約束しながらも合コン行っちゃったり、某キャラに心変わりしかけたり…なところは、自然に受け入れられました。
(あのままクズを突っ切ってくれても面白かったかも)

個人的にマコトの性格はもやもやしたけれど、サヤの嫉妬深さや沸点の低さは急に死んでしまった理不尽と上手くリンクしていたので、嫌悪感はなかったです。

それにしても、マコトは随分とトラブルを引き寄せてしまう体質のようで、サヤが生きてたら生きてたで別の修羅場に発展していた気もしますね。

サブキャラクターたちも良い味を出しており、特に物語がダークな感じになった際に友人キャラ(男性)たちが出てくるとホッとできたりするのが好印象。
マコトの男友達はやたらチャらいの多めだったのがリアルで面白かった。
(同じタイプが一緒にいる的な意味で)
某キャラに関してはマコトと浮気するルートがあるのかハラハラしていましたが、そんなことはなく、大変申し訳ない気持ちに……

ストーカーの子は、マコトに惚れた理由やラストのアレに至った描写が軽かったのが残念。
(サヤとは別枠な)ヤンデレっぷりが好きだった故に。

エンディングは3種類全てコンプしました。
マコト&サヤの関係を清算する意味では、ベストのやつ。
今後も二人のやり取りを見たい的な意味では中間のやつがいいかなと感じました。
でも、中間のサヤが●●しないやつは、最終的にマコトが新しい恋人見つけられずで人生終わりそう……
一番悪いエンディングは選択肢が多々出て来たのに選択後の会話があっさりとしていたのが肩すかしだったかも。
あそこで大分岐して欲しかった……!!

システム的には、120円だけで一気にストーリーが読めるのと、章ごとに開始できるのがありたがい反面、スキップ機能がないので周回にてこずりました。
(ゲームオーバーになると章のはじめからになるのでコンプが大変)
しかし、そのちょっと面倒な仕様があるからこそ、エンディングコンプ時の達成感が味わえた感もしてみたり……

インストールはこちら

僕の彼女が成仏するまで
僕の彼女が成仏するまで
開発元:Jun Saotome
無料
posted withアプリーチ
▼こちらの記事もオススメです▼