ノベルゲーム(ブラウザ)

だいすき|少女のサイコで純粋な気持ち、ただただ受け入れてみませんか?

だいすき だからXXをした少女の純粋すぎる献身

クラスメイト失踪事件の真相を求めて奮闘する
『あなた』は同級生である少女の家へ赴き、重要かつ決定的な話を聞くことになる。

今日、あなたが来た用件はわかっています。

話してもいいですよ
ただし、ちゃんと最後まで聞いてくださいね

……それと後戻りはできませんよ?

 

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ノベルゲームコレクション
https://novelgame.jp/games/show/1860

■製作者さまのホームページ■

巡さまのTwitterアカウント
https://twitter.com/Jun_storia777

▼ スポンサーリンク ▼


「だいすき」の基本情報

■ジャンル■
「あなた」が女の子と会話をするだけの対話型ADV

  • プレイ時間/30分
  • エンディング/2(最初の選択肢で分岐)

 

■キーワード■
ホラー・ミステリー・恋愛・友情・純愛・サイコ・ヤンデレ?・じわじわと来る恐怖

■オススメポイント■

  • 背筋が凍りながらも切ない気持ちになれるストーリー
  • 『あなた』を逃さないとばかりに、じわじわと真相・恐怖が迫ってくる演出
  • 全ての真相を知った時に胸に深く沈んでいく悲壮感
  • クリア後、序盤の謎選択肢の意味が分かり、ゾッとする仕様

 

■ストーリー性について■

クラスメイト失踪事件の解決をすべく同級生から聞き込みをしている生真面目な委員長(名前はなく、『あなた』と呼ばれる)が、とある少女・キョウカの家で話を聞くストーリー。
序盤でキョウカが怪しいのは濃厚となるものの、テンプレ通りなヤンデレ物で終わらず、悲しくも美しい結末と伏線への答えが魅力的。

■プレイのしやすさ■

最初の選択肢以外は、少女の話を『ただ、聞いていくだけ』の仕様。
(クリックでストーリー進行)
セーブ・ロード機能がないのであらかじめ30分ほどの時間を確保しておく必要あり。

 

「だいすき」ここが面白い!

ヤバさ100%の少女と『話す』だけしかできないストーリー

クラス委員長である『あなた』は失踪したクラスメイトの行方を追い、身を削って情報収集をしている中、同級生のキョウカから、貴重な情報を聞けることに。

彼女からは「後戻りはできませんよ?」と釘をさされながら。

『あなた』と水平上で目線を交えながらキョウカは、
失踪事件の話ではなく、「好きな人」について語り出します。

キョウカには大好きな男の子がいました。
しかし、大切な友人も同じ男の子が好きでした。

彼女は、友人のヒヨリ・想い人のカズマ、どちらも手放したくないという理由から
三角関係を自ら終わらせ、二人の幸せを願い、己の幸せとしていたようです。

しかし、幸せは『カズマが裏切ったこと』で終焉を迎えました。
……その話をした途端、キョウカからは笑顔が消え失せます。

序盤から言動が色々と不穏なキョウカの話を聞くことしかできない『あなた』
次々と語られる真実と恐怖。

その先に待ってる結末が明確になっていきつつも、『あなた』ができるのはただ耳を傾けることだけ。

 

分かった瞬間、戦慄と沈痛が電気のように流れる真相

キョウカから語られる恋と裏切りのストーリーは、闇を増していくばかり。
そして、聞いていく内に『あなた』は失踪事件との関連性に気づいてしまいます。

所々でキョウカが囁く不明瞭な言葉の正体、彼女の表情が変わっていく理由も。

 

そして、結末に辿り着いたあと、最初に発生した選択肢の意味も理解できるようになります。

ただし、タイトルにある『だいすき』の意味は、たった1人にしか分からないかもしれません。

▼ スポンサーリンク ▼


プレイした感想(ネタバレあり)

主人公である『あなた』が何もできずただ、過ぎ去った悲劇の話を聞くだけ…という無気力感がたまりませんでした。
(そして『あなた』は最終的に口止めでお肉にされるという救いの無さっぷり)

セミの音を聞きつつ段々と闇が増すキョウカの話を聞いていくシチュエーションは、かなりのホラーでした。

キョウカの犯行については序盤から推理できましたが、彼女とカズマ・ヒヨリの秘密、カズマ浮気の真実については上手くぼかされているため、知った途端にゾワっと来るのが個人的にとても大好きな部分です。

『あなた』を始末した後、既に事切れたカズマとヒヨリに嬉しそうに話すキョウカが悲しくも純粋で呆然としていたら、キョウカ・カズマ・ヒヨリの罪が判明して追い打ちパンチを食らったのも印象的。
そうか、だいすきだからこそ、あそこまで純粋に狂ってしまったのか……

王道物のヤンデレ系だと予想してすまんかった……!!!!
そして、クリア後に変わるスタート画面が辛い(真顔)

カズマとヒヨリもキョウカのためとはいえ、既に殺人をしていたのは衝撃でしたが
彼らのキョウカに対する気持ちは、キョウカが抱く想いに近かったのかもしれませんね。

恐らく、キョウカはシイナ(カズマを脅迫して浮気させた女性)を殺した後、カズマを家に呼んでシイナの件を話した際にいざこざになった(カズマはキョウカに自首するように言ったのかも?)挙句殺害、その後、ヒヨリを家に呼び殺害したのではと解釈しています。
たぶん、ヒヨリに対してはカズマ浮気の真相を告げた後、問答無用で殺したのかも。
キョウカにとって、ヒヨリとカズマが「一緒」にいるのが彼女の幸せだから。

30分ほどの短編とは思えないドラマ性とキャラクターの魅力にとても惹かれたゲームでした。

設定資料集について

「だいすき」の公式設定資料集 『The her Adonis』がBOOTHにて販売中。
キャラクターの設定、制作秘話、特別短編ストーリーなど、本ゲームとセットで楽しみたい1冊となっています。

https://l-i-b-jun.booth.pm/items/1402854

 

プレイはこちらから

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

ノベルゲームコレクション
https://novelgame.jp/games/show/1860

■製作者さまのホームページ■

巡さまのTwitterアカウント
https://twitter.com/Jun_storia777