脱出・謎解き・探索(ブラウザ)

パガトリ|オンラインゲームを通じて「親友の本音」を知ってみませんか?

旬ゲームを日常に組み込んでいるからこその悩み、あなたも持っていませんか?

パガトリ

この世界では、1対4の陣営に別れてそれぞれの長所を駆使して戦う
大人気ホラーオンライン対戦ゲーム「パガトリ」が大人気!

様々な年齢層から支持を得ているのは、もちろん、
まとめサイト・様々な噂がネット上に展開していたり、プレイヤー同士で衝突が起こるなど、良くも悪くも大きな影響を日々、生みだしている。

最近は、死んだ人間のアカウントが混じっているという噂があるらしい……

 

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

RPGアツマール
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm11075

■製作者さまのホームページ■

HIJIKIさまの運営サイト
https://sites.google.com/view/atelierdodd/top
Twitterアカウント
https://twitter.com/HIJIKI06

 



「パガトリ」の基本情報

■ジャンル■
オンラインゲーム(第●人格)を元にした微ホラーADV

  • プレイ時間/30~40分
  • エンディング/2

 

■キーワード■
オンラインゲーム・友情・ネットの闇・非対象対戦・推理

■オススメポイント■

  • 話題のオンライン(アプリ)ゲーム経験者なら頷いてしまう、界隈特有の闇が覗ける
  • 各キャラクターがゲームをやる理由が地味に胸に刺さる
    (周りにあわせてプレイしているなど)
  • 中盤で判明する真実を知って最初からプレイすると、驚きつつも切なくなるネタが仕込まれているなど、制作者さまのこだわりが沢山詰まっている

 

■ストーリー性について■

男女5人が話題のオンライン対戦ゲーム・パガトリを行うものの、主人公のアスオだけ『いつもとは違うパガトリの世界』に取り込まれてしまって…から始まる微ホラーゲーム。
良い意味でシンプルなストーリー・締めながら、実際に人気ゲームをしている人が感じてそうな心情描写が魅力的。

■プレイのしやすさ■

主人公のアバターを操作し、特定のポイントをチェックすると推理パートが始まる。
推理は間違えてもゲームオーバーにならず、エンディング分岐はラストの選択肢によってになるため、世界観に浸るのに集中しやすい。

 

「パガトリ」ここが面白い!

気軽にオンラインゲームをはじめた矢先の微ホラー展開に惹かれる

パガトリ

主人公・アスオの周囲でブームになっているパガトリ。
奥深いシステムはもちろん、他人と協力し合うことで無限大の戦略・可能性を秘めているゲーム性が人気を呼んでいる模様。

ある日、アスオたちは、友人のユエ(↓画像右)がパガトリをしてみたいと相談されることに。

パガトリ

急に他人と組んでゲームをするのが緊張すると言うユエに対して、経験者のヨシトとハイジマは『カスタムマッチ(知り合いのみで戦える身内用モード)』でやってみないかと提案。

パガトリ

友人同士でやるなら、何のトラブルも起きないと安心したユエは承諾し、5人でゲームをする流れに…

パガトリ

ユエにパガトリを好きになって貰えたら…と期待を持ちつつアバターを選択するアスオですが、ゲーム開始時にハイジマから意味深な噂を耳にします。

パガトリ

最近、亡くなった人間のアカウントが急に入りこんでくると。

パガトリ

ロードが終わり、ゲームをはじめたアスオは、いつもとは違う雰囲気のマップへ飛んでいることに気づきます。

混乱する最中、突然、見知らぬ人物から
「皆(アスオの友人たち)を解放してあげてください」と頼まれてしまい……

パガトリ

謎の声はハイジマが言っていた亡くなった人のアカウントなのか?
友人たちを『救う』とは、どういう意味なのか?

本当にオンラインゲームをしているような世界観と謎たっぷりな状態の行動開始は、ホラーテイスト好きにはたまりません。

 

友人たちの抱える闇がリアルにありそうでゾクゾクする

パガトリ

ゲーム中では、アスオのアバターを操作して探索を行います。

マップにはアスオの記憶や友人たちの過去に関する記憶が垣間見えるアイテムがあり、こちらを集めていくことでストーリーが進行します。

パガトリ

何者かの陰謀で囚われている仲間を発見しますが、相手はアバター(ネット上の姿)
アスオは今まで入手したヒントや相手へ質問することで、操作している友人が誰かを推理していきます。

パガトリ パガトリ

アバターの正体が判明すると、友人から初めて聞く本音や闇が語られます。
今まで知らなかった友人の秘密を知ってしまったアスオは……

パガトリ

ストーリーを進め、友人たちの秘密を知って行く度、ある違和感が生じるアスオ。
『あの子』の現在は? 声の正体や黒幕はもしかして……

身近な人たちの真実、ゲームを通して知ってみませんか?

 



プレイした感想

元ネタの第●人格は未プレイですが、旬のゲームをしている身として、各キャラクターたちが感じている気持ちや界隈の闇が他人事とは思えずのクリアとなりました。
実際にユエと同じ動機でソシャゲを始めて……は経験あるので。
(そういう意味で私の推しはユエです。一番、心理描写に同意できた)
某キャラクターのやらかしについても、似た事をしているユーザーを知っているため「こういう子いるよなあ」と感じるなど、絶妙なリアリティがたまりません。

中盤~終盤で某キャラの秘密を知ると序盤の描写についても意外な驚きがあったのが個人的に衝撃でした。
ああいう、さりげない伏線、大好きです。
見直すと新たな感想が芽生えるので2週するのを強く推奨したい!

そういえば、声の正体である人物は黒幕も含めて「救って欲しい」と頼んだのかなと感じずにはいられませんでした。
黒幕は元々アレな性格ではなかったのだろうし、声の正体の子に決定打を与えたのは別の人物(と思いたい)だろうし…。

黒幕に関しては、自己承認欲求って怖いわー
自分もこじらせないようにしないと、と教訓にもなりました。

ベストエンディングがとても爽やかかつ後味がいい反面、そうでない方がちょっとした都市伝説テイストでゾクっとしました。
(某キャラは救われないけど、同じ系統で続編が出そうな感じの締めなところがツボ)

 

プレイはこちらから

リンク

■ゲームへのリンク■
※PC・スマホ、どちらからもプレイも可能です※

RPGアツマール
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm11075

■製作者さまのホームページ■

HIJIKIさまの運営サイト
https://sites.google.com/view/atelierdodd/top
Twitterアカウント
https://twitter.com/HIJIKI06

▼こちらの記事もオススメです▼